ジャズを詠む powered by CASIO Sound Tradition

2018.7.25

ジャズシンガーakikoがナビゲートするプログラム。
スタンダード・ナンバーの数々は今でもその輝きを失うことなく、今を生きる私たちに大切なメッセージを伝えてくれる。
そんなスタンダード・ナンバーをジャズシンガーのakikoが語り、歌う。
ジャズを通して日々の生活を見つめなおす、そんな自分と向き合う深夜ラジオのような時間です。
毎回CASIOのデジタルピアノ「セルヴィアーノ グランド ハイブリッド」を使って生演奏しています。

今回取り上げたのは1947年にナット・キング・コールが歌いヒットした「Nature Boy」。
何処か神秘的かつ哲学的でもある不思議なこの楽曲を掘り下げます。
「セルヴィアーノ グランド ハイブリッド」によるスタジオ生演奏もお楽しみ下さい。

インターネットラジオ JJazz.netで配信中 「ジャズを詠む powered by CASIO Sound Tradition」
http://www.jjazz.net/programs/casio/