ジャズを詠む powered by CASIO Sound Tradition

2018.8.22

ジャズシンガーakikoがナビゲートするプログラム。
スタンダード・ナンバーの数々は今でもその輝きを失うことなく、今を生きる私たちに大切なメッセージを伝えてくれる。
そんなスタンダード・ナンバーをジャズシンガーのakikoが語り、歌う。
ジャズを通して日々の生活を見つめなおす、そんな自分と向き合う深夜ラジオのような時間です。
毎回CASIOのデジタルピアノ「セルヴィアーノ グランド ハイブリッド」を使って生演奏しています。

今回取り上げたのはナット・キング・コールで知られる「For Sentimental reasons」。
For Sentimental Reasons=感傷的な理由で。その前の歌詞が「I Love You~」なので歌詞だけをみるとこの曲の本質が分かりにくいかもしれません。

「人を好きになるのに理由はいらない。」「理由はなくとも自分の心の声に正直でありたい。」
番組ではこの曲を通して、自分らしく生きるヒントを紹介しています。
「セルヴィアーノ グランド ハイブリッド」によるスタジオ生演奏もお楽しみ下さい。

インターネットラジオ JJazz.netで配信中 「ジャズを詠む powered by CASIO Sound Tradition」
http://www.jjazz.net/programs/casio/